人間の舞台

IMG_2586_Fotor

こんにちは!
リレーブログのアンカー、響塾のスミエです。

『これは人間の舞台なんだ!』

本番を目の前にして
先生の口から何度もきいたこの言葉が
今 、やっと、やっと、やーっとわかってきた。

去年の5月のキックオフ。
私たちに手渡されたのは
『丘の子スシューと星の子リティー』という長編の台本!
しかも、はじめてメンバー全員に役が振られている!
そしてこれを 演じずに 「自分」でやる?!

この難題を前に「?」の連続の中
この10ヶ月、みんなで悩み、迷い、考え
試行錯誤を繰り返すうちに
どんどん変わり始めるみんな。

そんな姿を見ていたら
「私たちって、このままでいいんだ」がわかってきた。

いいところも、イマイチなところもそれぞれ持ってるけど、
そのままで立つ。全力で立つ。それでいい。
「人ってそのままが綺麗なんだー」がわかってきた。

それがわかってきたコトがたまらなく嬉しくて、
この想いを抱え舞台に立てるコトがとても嬉しい。
本番を前に今そんな気持ちでいます。

「お芝居じゃない、ミュージカルじゃない
これは人間の舞台なんだ」

こんな風にしか説明できない舞台だけど
丸腰のそのまんまの輝きを放てば、物語を超えて届くものがあると信じて、
本番のその瞬間まで悔いなくやりきります。

ぜひ15人のエネルギーを受け止めにきて下さい。

お待ちしてますね♪

響舞2017ホームページはこちらへ