丸の内朝大学~呼吸の力で身体を響かせる

IMG_2074

丸の内朝大学夏学期「アートボイスメソッドクラス」3回目です。
猛暑が続いた7月にくらべて、朝の空気に涼しさを感じながら丸の内の朝が始まります。

レッスンは60分間の真剣勝負。
クラスの皆様の眼差しも真剣そのものです。

まずは、いつものように身体を緩めることからスタート。
ストレッチでたっぷりと全身で呼吸を繰り返しながら、発声のための身体へ整えます。
そして、少しずつ声を出しながら響きを感じる時間へ移っていきます。
今日は、朗読教材を使ったリーディングをじっくり行いました。

天井も高く、広々とした空間のイマジンスタジオ。
ここは、普段はラジオの番組収録に使われている専用スタジオです。
そんな素晴らしい環境の中「自分の響き」で思う存分空間を鳴らし、響かせる。
この空間ならではの音色、響きの拡がりを楽しんでいただけることも、この朝大クラスの特権とも言えます。

第1回目のレッスンと、読む文章は同じです。
でもきっと、皆様それぞれに1回目とは違う何かを感じられたのではないでしょうか。
3回目のレッスンでは、ゆったりと呼吸の力で伸びやかに響かせていただけました。
目に見える変化は感じにくいものですが、皆様の表情も少しずつ変わり始めています。
大きな変化は、小さな変化の積み重ねの上にあるものです。
変化の兆しを見逃さずに、そして心地よい変化を大切に育てていきましょう。

丸の内朝大学「アートボイスメソッドクラス」夏学期のご案内
http://asadaigaku.jp/archives/asadai_kouza/2017summervoice