Para-FESTA 展覧会

2023
~ Para-FESTA 展覧会 ~

 

 

ダウンロード方法

PC
①希望の写真をクリック
②右クリック → 名前を付けて画像保存

スマートフォン
①希望の写真をタップ
②画像を長押し → 画像を保存


〜 インストラクター  FESTAレッスン後記 〜

festa 01
私から溢れる喜びのhumming♪
sachie

7人の仲間が朝日が差し込む森の中、宝物を探しに行く!という物語。
どんな宝物に会えるかな。
どんな空が見えるかな。
どんな響きが聴こえるかな。
ワクワクしてこの日を待ちわびていました。

宝探しの道中、一緒にハミングで響き合い、ハミングでお喋りし、
どんどん子供に戻っていく私たち。

この夏、ちょっと凹んだことがあった時は、あの喜びの水面を思い出して、
クスッと笑ってもらえたら嬉しいです。
また一緒に宝探しに行こう。集合時間はもちろん 8:00(笑)
ご参加いただき本当にありがとうございました!

 


 

festa 02
自分の名前、好きですか?
hiromi

“自分の名前、好きですか?”
この問いかけに、「好き!」と言い切れる人は、きっと自分のことも大好きな人。
名前も、声と同じく、なかなか好きだと言えない…自分の名前を、もっと好きになってもらえたらいいな、という思いで企画しました。
自分の、そして参加された仲間たちの名前の音、響き、音色に意識を向ける時間。
音は、儚くて見えないけれど、それぞれの名前を感じ合うその響きは、皆様の記憶に深く刻まれたことでしょう。
音には人それぞれの唯一無二の「言葉にできない何か」が宿っていること感じたレッスンでした。
あたかも瞑想のような、不可思議な奥深い時間となりました。
ご参加いただきました皆様に、心から感謝いたします

 

   


 

festa 03
ロングトーンで未来の自分と今の自分を繋ごう!
sumie

ご参加頂いたみなさん お疲れ様でした、そしてありがとうございました!
声もカラダもフルで使うレッスンでしたが、 思い切りよく飛び込んで頂きました。
みんなの声がスタジオ中に伸びやかに広がり、 聴いていいて本当に気持ちが良い時間でした。
あの時それぞれの声に対する枠が、広がったのでは?
今より少し先になりたい自分がいます。
思い切って自分の枠を広げて、未来の自分をつかまえていきましょう。

 

 


 

festa 04
届けよう、愛を!繋げよう、その笑顔を!~「2020、夏」を歌う。
sachie

愛と勇気と情熱と!!
私の持ち合わせている喜びのパワーを100%注ぎ込みました。
そしたら、300%返ってきた(笑)
楽しむぞ!というみんなの気持ちが伝わってきて、
スタジオ中が熱気に包まれました。
あんなに夢中な表情を見せてくれてありがとう。
見つめ合って誓い合って約束したあの日をどうぞ忘れないで。
この10名だからできたあの時間。最高の夏の始まりです。
本当にありがとう!!!

 


 

festa 05
「はじめての夏空、永遠の夏空」
hiromi

Breavo-paraには、レッスンのために楠瀬先生がかかれた、たくさんの曲があります。
「夏空」は、そんな曲のひとつ。2011年東日本大震災の時に制作された曲です。決して楽しい曲ではありません。
ただ歌うことで、心の中に水彩絵の具のように淡い色が滲んで、いろいろな想いがふくらんていく。
誰もが心にもつ繊細さに、そっと寄り添ってくれます。
歌う人の数だけ、思いがあります。そして、歌うたびに生まれる、新たな思い。
参加者の皆様の声が混ざり合い、響き合うことで、生まれる新しい力。それらをレッスンの中で感じていました。
今回レッスンにご参加いただいた皆様は、この曲をどんな思いをもって、歌って下さったでしょう。
歌の世界に思い切り飛び込むことで、浄化と再生を感じていただけたと思います。

はじめての夏空の方も、もう幾度となく歌い続けてきた方も、大好きな夏空を通して、清々しい時間を共有できたことに、感謝しています。

   


 

festa 06
嬉しい気持ちをロングトーンに100%載せてみよう!
sumie

ご参加頂いたみなさん
お疲れ様でした、そしてありがとうございました!

参加人数が少なめだったのでプログラム的に少々心配でしたが、
はじまってみるとそんな心配はどこえやら…
びっくりするくらいの声が出ていましたね。
気持ちをのせる感覚がつかめた音がスタジオ中に響きました。

大人になると気持ちを声にして出すことが少なくなります。
でも、たまには声にしてみて下さい。
出せばまた同じようなものがまた入ってくる、そんな循環が起きてきますよ。

 

 


 

愛する受講生へ。

Para-FESTA 2023にご参加を心より感謝を申し上げます。

Instructorのスミエ、宏美、幸栄の丹精込めたコンテンツは如何だったでしょうか。

普段のレッスンでは出来ないコンテンツ。
普段のレッスンでは感じられない空気。
すべてが新鮮に身体の中で喜んでいてくれたら幸せです。

写真を撮りながら 「この方はこんな表情を持っているんだ」
そんな発見と喜びに溢れていました。

響きの多様なる世界。 個々の感性に包まれた時間を僕は幸せに眺めていました。
そんな記録をお贈りします。

あの時の自分を思い出して!
ご参加ありがとうございました。

楠瀬誠志郎 こえの学校Breavo-para主宰
楠瀬誠志郎

〜 Para-FESTA 参加者の声 〜

想像以上の楽しさとワクワクでした。
さちえ先生の明るさとパワーが参加者全員にうつり、いい雰囲気に包まれました。
心と体が、解放されました!

今回はみんなで歌いたいという気持ちが強かったので歌2曲に参加させていただきました。
*「2020、夏」歌うにつれ、みんなのテンションが上がっていくのを感じ、自分も引き込まれ最後は「歌ったぁ〰️」というきもちでとっても楽しかったです。
さちえ先生の声かけ、表情、100点満点です💮

レッスンで歌えたらみんな盛り上がって帰れるだろうなぁ…と思いました。
*「夏空」
この曲は表参道スタジオで何度も歌い、忘れられない大切な大切な大好きな曲です。
人数が少なかったのは少し残念でしたが、ひろみ先生が歌詞の意味や歌い方など丁寧に教えてくださり、気持ちを込めて歌うことができました。
いつかまたハモリもいれてみんなで歌いたいです。
パラフェスタ、当日を迎えるまで先生方の準備など大変だったと思います。
いつもレッスン生を大切にしてくださりありがとうございます。こんな習い事、ないですね。

どのプログラムも違っていて、濃い時間を過ごせました。いつもと違うやり方で声を出すのも自分を知る良き機会になりました。
ありがとうございました!

とっても楽しかったです^ – ^ 朝から4つ連続で参加させていただきましたが、あっという間に夕方になっていた気がします(^.^) 入れ替え時間に急いで食べ物を口に入れたりしたのも含めて、わーっと一気に流れる感じがまさにイベント当日って感じで、お祭り🪅気分を満喫させていただきました♪ ありがとうございました💕

普段のレッスンとは違って、どんな内容なのか楽しみに参加しました。
が、どちらも最初の説明でハミング…ロングトーン…どちらも苦ってぽい💦と心の中でしまったと思いながらの参加でしたが、いつの間にか楽しんで自然体で参加していました!
hummingのセッション風なやりとりは意外に楽しく💖心がウキウキし、ロングトーンは自分の中心から発せられる何かを感じながら気持ちよく声が出せました。
どちらも新体験で、ドキドキしましたが参加してとてもよかったです!
ありがとうございました。